HOME > 経営理念

MISSIONS

経営理念

行動指針

一、複眼思考

複数の視点を持って物事の本質を捉え、核心について深く考えます。

一、即断即動

適切なスピード感をもって物事の判断を行ない、即座に行動します。

一、変化常態

同じ事を単に繰り返すのではなく、自分の想いを根底に持って常に変化します。



トップメッセージ

 ミモザグループは「変化する社会の動きを的確に捉え、求められるサービスを創造する」という経営理念を掲げ、社会に貢献する事を目指しています。

 1994年の創業以来、業種・業態を大きく三度変えてきました。創業時は、コンピュータのデータ入力業務を行ない、次に財務会計ソフトなどの業務用ソフトの販売・操作指導、そして2002年からはパソコンソフトウェア・サプライ用品のネット通販を事業の中心としています。

 2011年には今後の事業活動を見据え、持株会社である株式会社ミモザホールディングスを、事業会社としてBtoC市場を担当する株式会社ベクルックスを設立しました。BtoB市場を担当する事業会社の株式会社ミモザ情報システムを含め、全体として機能するグループ経営に移行しました。

 私は、これから先さらにミモザグループがお客様の支持を得て事業継続していくために何よりも大切なことは、「常に変化する事」だと考えています。そのために私たちは社会の動きを的確に捉え、さまざまな視点から考え正確に判断し、スピード感を持って行動します。

 今後とも、変わらぬご支援をお願い申し上げます。

2012年10月
代表取締役 藤田淳一

代表取締役 藤田淳一